スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大空教室

先日やってきた使えない保健師さんの情報で
障がい児の親のサークル 「大空教室」に行ってきました。

ナツぼん家からは車で30分。
案の定、道に迷って15分遅刻して到着。
今回はプチ迷子程度で済んでよかった(´▽`) ホッ。


大空教室では第1、3水曜日はお母さんたちのおしゃべり
第2,4水曜日は講師を呼んで音楽療法をしているそうで
今回は音楽療法の日。

先生を中心に輪になって音楽に合わせて子どもと体を揺らしたり、タッチしたり。
歌ったり、楽器を演奏したり。

人見知りなナツぼんでも皆さん気軽に声をかけてくれて
楽しく参加してきました。

来ている子どもちゃんたちには色んな障がいがあるようで
聴覚障がい、視覚障がい、ダウン症、呼吸器障がい、染色体異常などなど・・・
みんな可愛い子どもちゃんたちでした。
お母さん方も楽しそうで、ナツぼんも楽しかったから
今後も続けていく予定です。

ただ、教室は昼からなので
ナツミの下校時間に間に合わないのよねえ。
1時間近く留守番させなきゃいけないのよ。
まだ1年生やし、家に帰ったときナツぼんがいてなかったら寂しいかな?なんて考えたりして。

そもそもナツミに留守番できるのか?
昨日だって、大空教室からナツぼんが帰ってきたとき
家の鍵を開けたまま遊びに行ってたもんなぁ。
←全然寂しがってないやん!
スポンサーサイト

テーマ : 障害児と生きる毎日。 - ジャンル : 育児

COMMENTS

いいなー、音楽療法。
こっちにもあるといいのに~っ。

1年生に1時間の留守番って、ちょっと可哀想ね。
ってか、ナツミ君の場合、留守番を頼むと逆に無用心?(^_^;)
こういう療育って、午前中って事が多いと思うんだけど、
昼過ぎからって珍しいよね。
他のお母さん達は、兄弟児はどうしてるんだろうね。

音楽療法、楽しそうね!
身体を動かしたり、タッチするのってマフユちゃんにもよさそうね(^▽^)
お友達もできそうで、ナツぼんさんにとってもよさそうだし。

1年生でお留守番か。
女の子だったら大丈夫そうだけど、男の子はお留守番より
お友達と遊ぶ方が楽しいだろうね。
くれぐれも空き巣に気を付けて!(w

大空教室いいなあ。私は音痴だけど。

シャナさんへ
いいでしょ~。音楽療法。
障がい児の親が始めたサークルって聞いてたから
音楽療法って言っても本格的なもんじゃないでしょって思って行ったんやけど
サブの先生もいてて結構しっかりやってて驚いちゃった。
(1回1,000円の参加費がいるんやけど安いと思える内容だったし。)


兄弟児たちはどうしてるのかな?
幼児の兄弟たちはボランティアのお姉さんが遊んでくれてたけど・・・
今度行ったら聞いてみるかな。

ナツミの留守番はホント心配やわ。
サポートファミリーに登録するって言う手もあるかなぁ。

こたままさんへ
うん!むっちゃ楽しかった♪
マフユは揺さぶり遊びが大好きやからニコニコしてたし。

思い起こせばナツぼんも1年生からかぎっ子だったのよね。
ナツミにも出来ると思うんやけど・・・。
こたままさんの言うように男の子は女の子と違うよね。
信用度がちがうもんね。
サポートファミリーも預かってくれる人が感じのいい人ならいいんやけど
ウマが合わなかったら嫌やしなぁ。

週に1回ナツミに頑張ってもらおうかな。


みゆきさんへ
いろんなお友達がいてて教室は楽しかったよ♪

音楽療法、楽しそう(^_^)
内容も雰囲気も良さそうで、よかったね!!

うちの1号は2年生だけど、ポケ~っとしてるからカギを預けるのがまだこわいよ(>_<)
だんだん信頼して任せるようにしなくちゃ、と思いつつも心配なんだよねぇ…。

ななははさんへ

音楽療法楽しかったよ!!
子どもたちより親のほうが楽しんでたかも・・・。

やっぱり男の子って同年代の女の子より幼いから頼りないよねぇ。
これを機会に少しずつ任せていこうかな。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。