スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聴力測定

月曜日に聴力検査に行ってきました。

ABRといって眠らせてからイヤホーンで音を聞かせ脳波の反応をみる検査。
前回の眼圧測定の時は眠らせるのに1時間半もかかってしまっただけに
今回も眠ってくれなかったら困るな・・なんて心配していたんだけど
案の定、今回も眠ってくれず追加で薬をもらって眠らせました。


検査の結果は
右105デシベルで反応あり。
    前回は105でも反応がなかっただけに嬉しい変化。
    ちなみに105デシベルとは地下鉄の騒音が聞き取れる程度の聴力。
左40デシベルで反応あり。
    前回は60デシベルまでしか聞こえていなかったので、左も改善しているjumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R
    40デシベル聞こえていたら2メートルくらい離れた所から声をかけても聞こえている
    そうです。囁き声は聞こえないけど。


家でも話しかけたら動きを止めたり、音楽を聴いているようなそぶりを見せたりと
聞こえているなあって実感し始めていた所だったので
検査結果には納得。


問題は補聴器をどうするかと言うこと。
先生曰く、40デシベル聞こえていて聴力以外に障がいがない場合なら
補聴器は勧めないそうです。
ただマフユの場合は全盲だし、発達の遅れもあるし脳の奇形もあるので
補聴器をつけてみる価値はあるかも知れないとのこと。
よりよく聞こえることで情報が入りやすくなるし、発達が促される可能性もあるとか
マフユの全体的な発達を見ながら考えて行きましょう・・・とのこと。

う~ん、補聴器かぁ。絶対つけてくれないだろうな。
全く聞こえていないならともかく
結構聞こえているマフユにとっては補聴器をつけるメリットがないもん。
きっと私にとってもマフユにとってもストレスの原因になるような気がする。


家に帰ってダンナに相談したら私と同意見。
しばらくは補聴器なしで様子を見ようと言うことになりました。

発達を促すためには補聴器をつけた方がいいのかな?
なんて思いが一瞬頭をよぎったけど
発達を促すにはマフユにいっぱい話しかけたり、歌ってきかせたり
する方がいいような気がする。
だって本当に最近良く聞こえてるなって実感してるもんね。





スポンサーサイト

テーマ : 障害児と生きる毎日。 - ジャンル : 育児

COMMENTS

No title

補聴器も、せっかく作っても付けてくれないと宝の持ち腐れになっちゃうもんねぇ。
ぽよんが初めてメガネを作ったときも、「絶対かけてくれないだろうな」と思って
作るのには正直乗り気じゃなかったんだけど、眼科医に「作りましょう」と
押し切られて作ることにしたんだよね。
今は、子どもの治療用メガネは健康保険で作れるようになったけど
当時はまだ全額自己負担(福祉的な助成も無し)だったから悩んだわ。
出来るだけ安く買える所(でもアフターケアもちゃんとしてくれる所)を必死に探したっけ。

補聴器は保険は使えないのかな? 
使えるなら、一応作ってみてもいいかもよ。
でも、保険も福祉補助も無く、数万もかかるんだったら、
付けてくれるか分からないものを買うのはコワイよねー。

No title

ちょっとは、聴こえているんだねv-238

シャナさん

>使えるなら、一応作ってみてもいいかもよ。
そうやよね~。ためしに作ってみてもいいかも。
もしかしたら結構気に入るかもしれないし・・・(いや、ありえないかな?)

いっぺん値段がいくらか聞いてみようかな。
確か、聴覚での身障手帳があれば補聴器を買うのに補助が出るらしいんだけど・・・
マフユは視力でしか手帳を取ってないからなー。
補聴器を作る場合は手帳を取ってからにしよう。
その前にマフユの聴力で手帳が出るかどうかも聞いてこなきゃ。


最近行ってないけど、ろう学校の先生にも相談しに行こうかな。

みゆきちゃん

ありがとう。
生まれてすぐの聴力検査では両耳とも聞こえないかも・・・って言われてたので
とっても嬉しいです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。